すきな街。

いくつかすきな街がある。
そのなかのひとつが高知。

すこし前の話になるのだけど
久しぶりにダイスキな高知に行ってきた。

とっても行ってみたい食べもの屋(カフェ)があったのと
いつもの馴染みの店にもどうしても行きたかったので
思い立ってすぐ行ってきた。

高知に着いた時間が夕方近くだったので
目当ての店はもうお茶の時間になっていて
食べものは食べることが出来なくて残念だったけど
ちょうどそのお店で
以前からとてもスキな作家さんの展示がされていたので
じっくりみせてもらいながら
紫のカバンを連れて帰ってきた。

そのまま、高知市内のダイスキなお店へ。
店主さんとお話しながら
店内にあるオーナーさんのおめがねにかなったモノ達を吟味。
サロンとアンティークレースやビーズなどを購入。

それから、いつも覗くギャラリーで糸巻きと陶器のネジを購入。
あたらしいおうちに使おう。

まわりが真っ暗になったころ
あたし達家族がダイスキな屋台へ。
モツ煮、おでん、ぎょうざ、ラーメンのフルコースを平らげて
高松へ。
今度は朝市に間に合う時間に行かねば!b0077784_205075.jpg
[PR]
by tete39go | 2007-03-23 02:01
←menuへ