リトルカントリー。

旅の最終日。

きょうも朝からシトシト・・・とあめ。

めげずに目的地に向かう。

以前、雑誌で紹介されてた店「リトルカントリー」
いつか・・・熊本にクルことがあったら訪ねてみたいとあたためていた場所。
b0077784_20232037.jpg

クルマで、緑豊かな木々の中をドンドン走っていく。
山の中の一角に作られたその店に着くまでのみち。
雨のしずくで、木や草花がキラキラ。

午前10時、リトルカントリーに到着。
その頃には雨も上がり、晴れた空が広がっていた。
クルマから降りると、放し飼いの羊がすぐそばに・・・。b0077784_20345228.jpg



b0077784_20433512.jpg








ちいさな王国をまえに、少しドキドキしながらゆっくりと建物のほうへと歩く。

キッチンがある建物では、奥さんがお店の準備。
椅子やテーブルがある建物の奥にあるパン釜では
オーナーさんがパンが焼きあがるのを待っているみたいだった。

b0077784_2049225.jpg

←キッチンらしい建物のうえには、草花が咲いてる。ステキやん。

b0077784_20595594.jpg←パン釜。古材を使って再構築したとのこと。







娘たちは走ったり、ブランコに乗ったり、羊を追いかけて遊んでる。
あたしと旦那は思い、思いの場所でゆったりとくつろいでいた。
そんなことをしてる間に、オーダーしてたハーブピザが焼きあがった。
b0077784_21265786.jpg

ゆっくりと時間を過ごしたあと・・・

ふらふら~っと、ニワトリ小屋へ遊びに行ってたしたの娘に
奥さんが話かけてくれてたので
あたしもお仲間に入れてもらって、少しお話することが出来た。

ほんわかと太陽のような感じのかただった。

お別れを言いながら、ちいさな王国を後にしてあたし達が向かったのは
これまたパン屋さん。
「そらいろのたね」b0077784_224178.jpg

前の日に、偶然黒川温泉内のラムネを買った店に置いてあったパン。
気になって、是非帰りに寄ってみたくなって探してみた。

すごくこじんまりしたかわいらしい店だった。

帰りのフェリーで食べようと、サンドをいくつか購入。

湯布院あたりの高速で、すんごい渋滞に巻き込まれたので
寝ているチビと運転している旦那さんを横目に
ひとり、サンドをパクついた・・・。

b0077784_2281343.jpg






その後、延々とクルマで走ること8時間。
日も落ちて、真っ暗になった頃・・・
ひさびさの我が家へ着いた。


旅日記・・・おわり。
[PR]
by tete39go | 2006-08-20 20:15 | 旅日記
←menuへ